NEWS

ポツカードとは?

「ポツカード」は、"点筆(てんぴつ)"と"点図盤(てんずばん)"という文具をつかって手作りする、メッセージカードです。ポツポツと紙に点を打っていき、絵や字をかきます。シンプルながらどこか愛らしい、見た目だけでなく手ざわりでも楽しめる、オリジナルカードができます。

ーーーーーーーーーー

「子どもの創造力を刺激する、新しい工作キット」として開発されたポツカード。

「手ごたえを感じる」「コツをつかむ」「喜びにふれる」といった言葉があらわしているように、何か重要な体験や、心が大きく動かされる時、人はよくその感覚を「触覚的なもの」としてとらえ、表現してきました。

今の時代の生活では、テレビやスマートフォン、タブレットの画面を「見て」「聴いて」楽しむ時間が長くなっています。その一方で、やはり 「触って感じる」ことの楽しさや奥深さ、人が笑顔になってくれた時の嬉しさも、たくさん経験して欲しいと思ってデザインしました。

カード作りのキットと、追加で作る時のためのレターセットをご用意しました。もちろん、ご家庭にある厚紙や画用紙などでも作れるので、ぜひ皆さんで作って、触って、対話しながら楽しんでいただければ幸いです。

※写真で使われているパーツは一部変更になったものがあります。詳しい内容は商品ページでご確認ください。